月別アーカイブ: 7月 2012

リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ムヒカ大統領のスピーチ (日本語版)

http://hana.bi/2012/07/mujica-speech-nihongo/

i think that this is the most excellent speech because he said what we should think truly. we have told “sustainability” but otherwise we consider  growing up  world,people,market.. in other world all and everything are good. if we stay a little and think things, we can notice that growing is not sustaining.so growing is one of the changing(s).

i like changing,not deny it. i want you think growing,changing,sustaining are means, not purpose.but when you come to think of it, many people are misunderstanding seriously.

this speech is amazing us finely to awake from the nightmare .  if you have sometime , i want you to read this speech text!!

 

thank you

イジメ問題。 

沖縄、中国人観光客10万人目標 北京に事務所開設

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120723/chn12072323030008-n1.htm

オスプレイ沖縄配備に反対 県が伝達、米は方針変えず

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201207240094.html

並んでみるとものすごく違和感のあるニュースですよね。オスプレイ配備は当然中国に対する牽制です。中国と沖縄は仲良しとなると、そっちへの配慮もあるということなのだろうか。。安全性についてばかり議論が白熱する中性能の話が一切出ない理由を垣間見た気がします。実際のところどうなんだろう。

言うに事欠いてこれです↓

中国 沖縄の領有権を主張

http://japanese.ruvr.ru/2012_07_26/chuugoku-okinawa-no-ryouyuuken-wo-shuchou/

ちょ。。。

医療・環境などで雇用創出600万人 日本再生戦略原案

http://goo.gl/N5MwO

これってそもそも理系離れしている日本でそっちの方面の学生さんとかがどの程度いるのか考えているのでしょうか。そもそも海外に種をまいたら一気に発芽したような印象があるんですが、国が絡むとその産業が大概衰退するのは日本のパターンのように思います。正直雇用といっても、この分野はコンテンツと言うか成果が大切なのであって人数ではないように思います。それだったら、徹底的に大学訓練する場として構造改革する必要があるのではないでしょうか。

「健康長寿者」のiPS細胞 慶大、死後の皮膚から作製 アルツハイマー病早期診断に光

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120726/scn12072610560001-n1.htm

脳神経の修復物質 広島大研究グループが発見

こうやって調子が良くなってきた分野なのに、国が雇用とか言い出すのはホント勘弁です。

そういえば、乳がん患者の胸も作れたみたいなニュースがあった気がします。そのうち豊胸に使われるのかなぁ。。

太陽光発電や医療・介護に重点…予算概算要求

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120725-OYT1T01256.htm

太陽光はもういいでしょう。ただでさえアホみたいに高額買い取り宣言してくれたもんだから、これから電気代どんだけ高くなるんだと。悪政も良いところです。そもそも、地上に落ちるハズのエネルギーを回収しすぎるということが生態系にどれくらい影響与えるのかまず算出してから言ってほしいもんです。南極の氷が溶けて危ないというのなら氷の上に張ればいい。それこそ雪とか凍りにくいプレートとか日本なら作れる気がします。予算を落とすならそういう所にしてほしいもんです。

こないだドイツのニュースで、看護師さんがポルトガルからドイツに来ていました。パスポートフリーというのはそのあたりが強いですね。介護や医療も下らないテレビのせいでドンドン圧力高まっている状態ですから、まずそういうところを緩和していかないと学生さんのモチベーションが持たない気もします。

過労社会 止まらぬ長時間労働<中> 月200時間招いた死 残業規制「例外」で骨抜き

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012072602000106.html?ref=rank

最近テレビで「イジメよくない」、「自殺しないで生きましょう。」的なこと言い出しましたが、そもそもあんたらの番組をそういう人たちが見ていると思っているんですか? なんだこの偽善はと思ってしまいます。また、学生がクロースアップされていますが、どう頑張っても社会人の方が現状大変な人が多い。そういう中で、あの偏向報道にはつくづくウンザリします。

しかもこの記事で驚いたのは、残業規制とかに抵触せず合法と訴えているところです。

法律っていうのは、それ以前に明文化されない自然法があるんですよ。ヒトを死に追いやっといてなんだこの言い訳って思います。イジメは会社だってやってるってことをしっかり見るべきだと思います。

桜島が爆発的噴火、大量降灰

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagoshima/news/20120726-OYT8T00074.htm

イラン・インド・スマトラ・桜島と地震や噴火が続いています。マグニチュード自体は小さくなってきましたが震源によってはまだまだあぶないと思います。気を付けましょう。

地震保険の支払いは事前に確認を

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/kouza/fp/08/20120724-OYT8T00896.htm

保険は契約ですからね。確認しないで買ったらいけません。

iPS と癌治療の進展

がん細胞が吸収する物質 愛知県がんセンターなど発見

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1804D_Z10C12A7CR0000/

 

がん幹細胞:腫瘍形成能力を無力化 山大医学部などが薬剤を発見 5〜7年後の実用化目指す /山形

http://mainichi.jp/area/yamagata/news/20120720ddlk06040024000c.html

慶応大、細胞の大敵「活性酸素」でがんを兵糧攻めにする治療戦略を発表

http://news.mynavi.jp/news/2012/07/20/002/

iPS細胞から肝細胞への分化特性の差はドナーの違いが大きな要因 – 京大

http://news.mynavi.jp/news/2012/07/19/078/

さい帯血 iPS研究利用容認

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120719/k10013712811000.html

 

とまぁここ一週間引き籠りの分際で慣れない移動をしたり、暑かったり寒かったりでテンションの調整ができず体調がどうもよろしくない。まぁ今度外国行くんですが、その期日が迫っているにもかかわらず英語の基本フレーズを覚えようとすると眠くなってしまう大昔の受験体質が復活しているというのも原因なんでしょうけども。。

しかし、世の中は進みますね。放射性物質がばら撒かれてからというもの、iPSは外国にも研究お願いしたりとどんどん医療の情報シェアが進んだのでしょうか。すさまじい勢いで話が進展していますよね。なんだかきっかけがきっかけなので複雑な想いですが、やらないよりはやってくれた方がずっと良い。。

ただ、こういう医療に関して一つ本来なら出てこないといけないニュースが出てきていないことが、僕自身としてとても気になるところです。

それは保険についてです。

高額な医療費の免除 外来、入院分かれ対象外に

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120720/bdy12072008040001-n1.htm

こういうニュースは出るんですが、保険の対象がより広がりましたと言う話を聞かないんですよね。僕自身が知らないだけで広がって入るのでしょうが、当然癌の問題は東京辺りも被害を想定しておくべきことでしょう。

治療ができても、保険が間に合わないので高額になりました、お金のない方さようなら。

そりゃいくらなんでもないでしょう。例えばこういった技術ができたのなら、「もしこれで癌治療に効果があるのなら、保険の対象にする」というような発表も付随してもらえるととても安心します。

デモの先頭で声をあげてくださっている方にはこういった指摘もついでにしてほしいなぁと思います。

 

陸前高田一本松保存に1,5億円

「一本松保存しよう」フェイスブックで寄付呼び掛け

http://www.asahi.com/national/update/0705/TKY201207050167.html?ref=rss

気持ちはすごくわかります。でも、これにはちょっと僕は賛同しかねるんですよね。友人が陸前高田市に取材に行っているのですが、どう頑張っても雇用がない、住むところもまだまだ仮設。これから夏だし、今後は冬だし、その時に仮設住宅ではやはり環境として良くないわけです。

1億5000万あったら、そういったところの補強や雇用に回した方が良いように思うんですよね。松を活かして人が活かせないのは明らかに順序が異なると思います。希望の松と言ったって、あれをみて高田松原が生い茂っていたころを思い出し逆に嫌だという人だっていらっしゃるでしょう。メディア受けが良いと言っても、結局のところメディアはおそらく今度のオリンピックで311の記憶を消しにかかる可能性もあるわけで、松があろうが下手をすると関係ないことになりかねません。陸前高田市の一本松はすでに十分その役目を果たしたと思います。なぜなら、陸前高田市と言っても良くわからなくても、「松が一本残った土地です」と言えば、誰もが分かってくれる。しかし、それを活かす為に人の首を絞めているとなるとそのイメージも吹っ飛ぶのではないでしょうか。

もちろん、僕は現地に足しげく通っているわけではありませんから、あまりかけないのですが、人の話が出ていないことに非常に危惧してしまうんです。実際のところどうなんだろう。今度友人に聞いてみたいと思います。

もし松を残すのなら、松を使って何か別の祠とか創る方が良いように思います。木は枯れるモノです。でも人の命や意志はは消えはしても死にはしません。と、めずらしくキレイごとを書いてみたり。。。

公的年金加入者、平均年収50万円以下が2割超

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120709-OYT1T01011.htm?from=rss&ref=rssad

これに関しては、何をいまさらという感じですね。調べるのが遅すぎでしょう。国民年金に置いて払いたくても払えない人ってたくさんいます。年収50万の人が月々2万取られたら、年24万円です。払えるわけないでしょう。中小企業の倒産件数が減ってきたみたいなにゅーすがありましたが、それって要するに潰れそうだったところが潰れきったってだけのことで、言い換えるならそれすなわち、失業者が大量に出たか、賃金を大幅に減らされた人が出ているということです。

そもそも、年金の予定運用利回りもまともにできていないんですから、その分支払いはカットすべきところなのに、それを全額支給しようとするのが制度的に間違っているんですよ。運用するとはそういうことです。挙句に、使いもしないお金を貰っている高齢者はオレオレ詐欺に引っかかる。そんなに貯蓄があるというのが問題になるべきなんですよ。そのあたり橋本市長はエゲツナイ言い方ではありますが、要するに溜め込んでるものをまず吐き出してからなら払いますという感じの方針。これは本来国がやるべきことで、増税よりも優先されることなんだと思います。それか、親元に戻るしかないわけですね。高い年金の使い道は今のところ二つ。溜め込むか、自分の子供を養うか。すさまじい制度です。僕もニートで親元です。おかげで少なからず勉強などに時間を回せる。遊んじゃないないですよw

ミャンマー北部の内戦、「これは資源戦争だ!」

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2888719/9232895?ctm_campaign=txt_topics

民主化されずに独裁政権だったところというのは往々にして部族や民族間の争いが絶えないわけですが、民主化を推し進めた人たちはここに対して責任を持って止めることをしなければ元のもくあみになると思います。

肝細胞がん、特定酵素で早期発見…検査法を開発

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120708-OYT1T00028.htm?from=rss&ref=rssad

これはすごいですね。放射性物質がばら撒かれたせいで癌に対する研究にお金が行くようになっている気がしますが、おかげでここ1年エライ進歩。。

最大949倍もの高金利…業者ら逮捕

http://news24.jp/nnn/news8853714.html

ただ今再放送で「闇金うしじまくん」がやっておりますが、ぜひ見ておきたいテレビだと思います。というか、マンガを買いたい。。。金融を大して知りもしないで社会人面していると、今のご時世どこで踏み外すか分かりません。借金の怖さを知らんのに気軽に家やら保険にお金をむしり取られるわけですね。

アフガン経済発展を支援=野田首相

http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_474940

一見いいことのように見えますが、原発再稼働しておいて燃料抑えに行くというのはやや矛盾を感じます。また311から3年間は最低でも国内に集中すべきだと思います。ここまで国民を無視すると、ホントに危ないと思います。

東京電力:福島の津波写真 新たに33枚公開

http://mainichi.jp/select/news/20120710k0000m020072000c.html

小出しする意味が分かりませんよね。政府が東電抑えた時点で、税金を投入すべきか国民に問わなければならず、それはすべての情報開示が行われるのが最低条件です。国民もデモをするならまずそこなんですよね。

大飯原発フル稼働:きょうから節電緩和 関電など4電力

http://mainichi.jp/select/news/20120710k0000m020120000c.html

火力をいくつか止めて節電緩和という意味が分かりません。フル稼働せんでええがな。

「減税日本」パーティー 小沢氏、連携に含み

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012071090001558.html

政局屋さんも良いこと言いますね。そう、減税こそ税収が上がる唯一の方法です。

がん増殖促すたんぱく質=悪性化仕組み、一端解明-新たな治療法に期待・東北大

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012071000026

なんかよくわからんがスゴイ気がします。

 

政府が「休眠預金」活用案 500億円を成長分野へ

http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220709058.html

銀行が勝手に利益計上してきたやつ全額回収してほしい。

富士山噴火に備え地元で会議

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120709/k10013461561000.html

噴火の降灰量も予報 気象庁15年導入めざす

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0505B_W2A700C1CR0000/

3年後で間に合えば良いですよね。

【考察】“分かりやすい”が求められる時代

先日、知人のYさんがこんなことを言っていました。

「中学生くらいの子までは分かりにくいってあんまり言わない。大学生あたりから急に言い出すんですよね。」

へぇ~と思いつつ、先程ちょっと仮説が立ったので備忘録的に書かせていただこうかと思います。

結論から言うと、おそらく大学受験が原因だと思います。高校受験くらいまでだと、分かりやすいよりガンガン詰め込んでしまうようなカリキュラムで、覚えているかどうかで受験の結果は大体決まると思います。もちろん大学受験もそうなんですしょうけど、大学受験の場合メンタル面でのプレッシャーが変わるんですよね。瀬戸際というか、もう後がないというか、ほとんど宗教のレベルで重要視しています。妄信ですよね。そこに対して、またそんなことはない、受験の丸暗記は思考能力を低下させるなどの程度の低い反論が蔓延るわけですけど、そこは置いておきましょう。一つだけ言っておかないといけないことは、考えるということはあくまで基本的な知識が頭にあるから実を結ぶ行為なのであって、それがないまま考えるとナルシズムに陥るだけの場合が多くなると思います。

さて、話を戻しましょう。要するに、大学受験は失敗が許されないというのが前提なんですね。しかも、文科省認定の教科書はとにかく眠くなる。しかし、受験戦争に勝つには「わからない」ということはとにかく少なくしなければいけない。受験中に質問するわけにも行きませんからねw 結果的に、「分からない」ということはあまり言えなくなる状況に立たされるのだと思われます。そうなると、最初から分かりやすいものに流れるのことは自明です。 それが僕たちの頭の中に、分かりやすいことは良いことだという先入観を植え付けているのではないでしょうか。

受験勉強した人ってなんやかんやで自分はまともだと思っていたりすることが多いです。でも現実は、勉強する時間にフラフラ遊び歩いているのがほとんどです。学生団体というにわかの社会活動をする人もいますが、社会活動する時点で学生かどうかって関係ないって言ってる人見たことないですね。だったらインターンでもした方が良い。企業も就活なんて無駄なことする必要ないじゃないですか。勉強不足のまま社会人になっている人は当然社会がどう動いているのか気になってるけど分からない。分からないとは今更言えない。クビになりますからね。だからわかったフリをする。そこで現れたのが池上彰さんなのかなとww 僕自身、「そうだったのか」シリーズはちょくちょく目を通して現代史とか確認するのですが、単純に考えると大学受験の参考書に近いんですよね。それを分かりやすい、新社会人向けのモノとして上手くニュースとつなげている気がします。この方法はとても素晴らしいのですが、逆に言えば受験以降どれだけの人がまともに世の中を見てこれていなかったのか、見ようとしてこなかったのか、その割に文句とかは付けているので自分は考えていると思っていたのか、そういうことが露呈しているのではないかという気もします。ここを一人一人が自問自答することが求められているのだと思います。

積もる、詰まる、管

ユーロ圏、貸し渋りで倒産増

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120628/233894/?rss

EU首脳会議 財政統合へ具体化を急げ

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120701/erp12070103330002-n1.htm

日本のバブル崩壊後の動向をモロに踏襲しているように見えていましたが、さすがインテリ国家ドイツ。筋さえ通せばサクサクと話が進むのが素晴らしい。どっかの島国みたいに程度の低い連中が汚い野次飛ばしたり、政局ばっかり政策は絶望的なものから通っていく。しかも元のマニフェストで謳っていたコスト削減はどこに行ったのだろう。一体改革より先に削減できるとこやれよ。

とりあえず、ドイツがユーロ債の発行にOKを出したらEUは好転するかもしれませんね。ただ、ギリシャは切り捨てるくらいのことをした方が良い気がします。すでに出て行く気満々の暴れまくっていた人たち。残った人で小規模に観光を営むのがベストだと思います。

ロシア・ガスプロム、送ガス管網「ノルドストリーム」の英国延長を決定

http://www.emeye.jp/disp%2FRUS%2F2012%2F0703%2Fstockname_0703_017%2F0%2F1/

日本にも引いておくれよパイプライン

富士山噴火、タブー視しません 自治体が対策に本腰

http://www.asahi.com/national/update/0701/TKY201206300595.html

このニュースはなぜかあまり出回っておりませんが、メチャ大事ですね。タイトルとか地元よりも出ている表はチェックです。東京も2㎝火山灰が降る区域になっています。放射性物質だって下水に流れて東京湾に溜まった結果福島並みの放射線量を出しているそうですが、2cmの火山灰だとそれ以前に配管が確実に詰まります。コミュニティの人々が上手く手伝って降り積もったものをちゃんと掃除していく想定、練習をしておかないとおそらく交通から何からマヒするでしょうね。

安愚楽牧場:社長らを詐欺容疑で出資者16人が告訴

http://mainichi.jp/select/news/20120703k0000e040192000c.html

これは現在

“IP直打ち”ですり抜ける手口が横行? ブロッキングについて

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/special/20120629_543720.html

幹細胞培養液で骨再生

幹細胞培養液で骨再生 名大院グループ

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012070190003144.html

 

幹細胞使わず骨再生、培養液で安全性高める 名古屋大

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG3002S_Q2A630C1CR8000/

リスクも下がって幹細胞移植のコストも1~2%程度まで圧縮できるって。過労死も怖くないとか真顔でいう人がその内でて着そうで怖いな。。腱鞘炎とかになったら、筋取り替えたりするのか。。骨折の時ボルトの替わりこれで継ぎ足すのは良いけど。。