老化と細胞分裂 メモ

BSドキュメントのメモ

細胞分裂 50回で止まる
ヘイフリック限界

染色体の末端=テロメア(ガード)
コピーの最中末端までコピーしきれない。
短くなりすぎると、染色体が死滅する。

テロメラーゼ酵素でちゃんとコピー仕切るようにすると、分裂が続く。
通常の10ー100倍。テロメアの長さは一つの指標となりうるっぽい。

今のところ、シャーレ内以外では証明されてない。
ガン細胞も促進される。
ザリガニは老けない、テロメラーゼが高い値で検出。
生活習慣の問題?

親族の介護などやっているストレスを抱える人は、細胞の老化が早くなってる。
自分をケアする時間が取れない人。

ストレスを軽減する90日間の体操や食事調整などのプログラム。
スーパーシニアのテロメアは年相応の長さ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。