NHK 好きだもの メガネ特集

録画していたものを見たのですが、身近なものを1時間くらいかけてしっかり歴史を見せてくれるというのはとても面白いですね。

中途半端なにわか知識をひけらかすようなトリビアと違って、ちょっとしたこだわりが生まれるようでした。僕自身もメガネが放せないくらい近眼だったのですが、メガネがダサいみたいなイメージがあった頃、コンタクトも好きじゃなくぼやけた世界にいたわけですが、ジョンレノンの裏話を聞いて、ふと自分の昔を思い出してしまいました。あの眼鏡って国が配ってたやつだったんだ。。

身近なアイテムで自分を思い出すきっかけができるような番組ってすげぇ。

世界のメガネ三大産地の一つが日本の鯖江(他;仏ジュラ、伊ベッルーノ)というのは聞いたことありましたが、やはりこういう番組を見たあとだとちょっとググってしまいます。で、結論。欲しいとは思うけど、メガネのタレントと言いつつ、どさくさ紛れにNHKがメガネの広告に使われているタレントを2名も使うのはどうかと思います。優木まおみだけで良いと思います。

荒俣宏を呼ぶなら、もうちょっと話して欲しいなぁとも思いつつ、気づいたら見終わっている素直にレギュラーになったらガチで楽しみになりそうな番組だと思いました。

大徳寺に日本最古のメガネ(15c)があるということですが、世界最古ですら14cということは、こういうものと一緒に入ってきたその他情報がとても気になってきます。もうすぐ種子島の時代にメガネとは。一般普及が江戸というのは言われてみるとムラーノと村野屋の関係とかふと気になりました。

まさに身近なアイテムをリーディングストーンでクロースアップするようなおもしろい番組でした。ラーメン好きのじぶんとしては、次はラーメン史を期待したいですねw

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。