ドコモが純減最大らしいけど

http://www.asahi.com/business/update/1007/TKY201310070159.html

個人的に気になるのは、ドコモから抜けた人がなんの機種を使っていたのかということですね。ツートップと余計なものを売りつけられた腹いせにやめたというのなら何となく分かる気もします。それか、2年前に買った機種が使えなさすぎて、ちょうど払い終わったからというのも考えられるような気もします。僕も初代iPhoneをソフトバンクで手に入れたことがありますが、まぁ使えないということで本体の支払い期間が終わったタイミングでドコモからギャラクシー出たときすぐに解約した記憶があります。こういうときって、ケータイの本体が悪いだけなのに、なぜか八つ当たりしたくなるコトもあるかと思います。

だいたい、ドコモはようやくspメールだって見られるようになったばかりだし、確か未だに電話帳がうつせない体たらくでしょ。本体以前に下準備ができていないからな気がします。10月入ったらもう一度機械があるから自分で電話帳を移し替えにきてくださいと言われたり、Gmailである程度は対応できますが、やはり全員ではないのでかなりめんどいです。そりゃ様子見しますよ。

その辺りの事情が良くなっていったら時が勝負ではないでしょうか。

さて、なぜこんな中途半端なドコモ擁護の文章を僕が今書いているかというと、ぶっちゃけこの三社の勝負なんてどうでも良いです。被災地支援にいったとき、iPhoneユーザーがソフトバンクの電波が入らないとかそういう話しをもっと出した方が良いとは思いますけど。。。

問題は、こういう記事で叩く叩かないくらいのレベルで留まっているということです。もうちょっと長い目で見ていく視点がかけていて、目先の数字だけをこねくりまわすような話が多すぎます。一方で長期的視点にたってみたいなことを別の所では平気で言う訳で、こういう体質をそろそろ改善してもらいたいもんだなと思います。

目先の利益を数字だけで判断する風潮は本当に問題だと思います。新自由主義なんて言いますが要するに人を徹底的にお金でしか見ないことです、しかも企業に都合のいいフィルターをかけてしか見ない。効率化というのが当たり前になった結果、災害とかで何したら良いか分からない人がこれからもっと増えると思います。本当の意味での応用力の欠如がなくなっていく気もします。

このあたりのことを考えながらメディアの記事を見ていきたいもんです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。