月別アーカイブ: 3月 2014

ヒューマンスケール

BSドキュメンタリー「ヒューマンスケール」を見たのでメモ。

裏道や路地裏は出会いと対話の場所。
→裏道をキレイにしたら、市民のくつろぎスペースになったらしい@メルボルン

車を道路から排除してホコ天みたいにすると、人の動きが活発になった。

時速5kmの歩行者
時速60kmの車。
車を主役に街を作るとカーブなどがバカでかくなる。車の道路に歩道をつけるのでは歩行者は歩くだけで疲れる。地元で話す元気もなくなる。

都市のアスファルト化で土に水が染み込まずに河川に流れ出た結果、地下水減少で地盤が弱くなる。そこに小規模な地震の頻発。M6で8万棟のビル等が崩壊?

そもそも歩行者交通量のデータはなかったらしいので議題にすら上がらなかった

◆人間を資本として扱うと活気が街から消えていくのは、皮膚感覚でわかる。

広告

中国三大問題 未来世紀ジパングメモ

毒モヤシを給食に出す。外食屋さんも自分では食べない。。

追加:3月20日のニュースより 障碍者大国中国というような表現があり、30秒に1人生まれているらしい。やはりこういった食品の影響なのだろうか?

整形して就職にのぞむ女子大生

赤ん坊は呼吸器つける。
反日的なことを言う一方で、日本企業に空気清浄機は依存する矛盾。

ネズミ族と呼ばれる人々。マンションの地下シェルターに住む学生さん。出稼ぎ的な人たちで、家賃は安い。普通にマンションに住むとなると家賃高。そもそもなんでマンションにシェルターあんの?

新卒という制度がない学歴よりも経験がものを言う。学生が就職するのは難しい。

シャオミー社スマホ。自動で年齢と性別判別。j