エヴァ3.0+1.0

Twitterにも上がってましたが、短期間に劇場版エヴァンゲリオン「序破Q」を見ると、
ミサト「行きなさい!シンジ君!!誰かの為じゃない、あなた自身の願いの為に!」
がものすごく気になりますねw

不思議の国のアリスをベースに旧約聖書をベースに組んでいたストーリーが、13(12+1)というナンバーですから、次のセクションに入ったと考えるのがやはり妥当なのでしょうか。カヲルくんもまた会える的な雰囲気だしてましたが、それはエンドレスにグルグル似たようなメビウスリング的に入れ替わる世界だったのと考えると、ラストシーンでシンジがバロック(無限/エンドレス)のシンボルとして使われていたカセットウォークマンを落とすのは、次の話のフラグなんだろうかと感じます。
そう考えると、魚の骨みたいなヴンダーは、ユダヤからキリスト教(新しい世界)にシフトしたんだろうと、色々妄想が膨らみますね。

しかし、せめて次がいつ公開されるのかくらいは出してほしかった。。
たしかアリスは1865年に発刊されていますから、150年記念とかを狙って、2015年に公開される気はしますがかなり楽しみです。
また、なにか気づきましたらブログに書かせて頂きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。